So-net無料ブログ作成

HELP! (PARLOPHONE PMC1255) matrix 2/2 [The Beatles]

近ごろ、半ば惰性のようにネット・オークションでFAB4アナログ音源の買い付け?をしております。
必然的に、ブログの内容もワン・パターンに陥ってます。

IMG_5166.JPG
こちらは、1965年リリースのアルバム「ヘルプ!」のオリジナル・モノラル盤です。
開始価格そのままの1,500円で入手できました(勿論送料は別)。
「ヘルプ!」のモノラル盤は、1981年に出された英リイシュー盤を持っているのですが、安価なオリジナルということで、つい手を出してしまいました。


IMG_5170.JPG

IMG_5172.JPG
ジャケット両面に同じ内容(名前と数字)の書き込みがあり、またレコード取り出し口にもダメージがありますが、総じて許容範囲。

IMG_5174.JPG
インナー・スリーヴもオリジナルの「Important」。側面がテープで補修されてました。

レコードは、少々(曲によってはやや多めに)ノイズは乗るものの、針飛びはなく、聴くのに支障はありません。

XEX549-2
マザー4、スタンパーRRP
タックス・コード K T 浮き彫りあり
IMG_5175.JPG

XEX550-2
マザー2(?判読困難)、スタンパーAPG
IMG_5177.JPG
「ヘルプ!」モノラル盤の初版マトリクス番号は2ということです。

IMG_5171.JPG
ジャケット裏の印刷会社表記。 初めに6509というのがありますが、1965年9月という意味でしょうか?でもこのアルバムの発売は65年8月ですよね。関係ないのかな。

ジャケット裏の4人のポートレイトですが、さすがにオリジナル盤はその後の版よりも鮮明です。
向かって左がオリジナル、右が2EMIグラモリムのステレオ盤です。リンゴの瞳に注目。
IMG_5179.JPG

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

昔から何度も聴いているこのアルバムですが、一言で言うとアーティストというよりアイドルとしてのザ・ビートルズの一枚というのが率直な感想です。キーボードの多用が特徴的で、「Yesterday」みたいな超強力な曲とそうでない曲との、出来の差が大きいように思えます。
もっと言うと、アイドルとしての存在がピークとなり、疲れが表面化したアルバム、みたいな・・・。
加えて、モノ・ミックスは、SIDE2はそうでもないのですが、SIDE1の音質に特に疑問を感じることが多いです。

前述の1981年リイシュー盤はSIDE1のマトリクスは2ではなく3となっており(ラッカーが切り直されている)、私にはマト2よりも若干高域が強調されて聴こえました。盤質やプレスなど他の要因もあるかも知れませんが。

アルバム「HELP!」についての過去の記事はこちら。
http://bittersweethome.blog.so-net.ne.jp/2009-08-30
http://bittersweethome.blog.so-net.ne.jp/2009-10-06

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。