So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

MARY HOPKIN / POST CARD (APPLE SAPCOR5) [The Beatles]

アップルのシンデレラ・ガール、メリー・ホプキン嬢のファースト・アルバム「POST CARD」。
リリース日は1969年2月21日です。

英オリジナル・モノラル盤は以前紹介しました。
以前の記事はこちら
https://bittersweethome.blog.so-net.ne.jp/2010-07-14

ステレオ盤は入手の機会をうかがっておりましたが、ネット・オークションではたびたびお目にかかるものの、価格の折り合いがつかず、入札を見送っておりました。
今回、出物があり、無事落札/入手できました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

DO YOU BELIEVE IN MAGIC(KLP 8050) [音楽]

以前から懇意にしている市内の中古アナログ盤専門店から、通販リストが届いてました。
いくつか気になるものがあったので、先日お店に立ち寄ってきました。
店主おっしゃるには、最近は若いお客さんが多く来られるとのことで、繁昌何よりです。

THE LOVIN’ SPOONFUL
DO YOU BELIEVE IN MAGIC
KAMA SUTRA KLP 8050

IMG_5219.JPG


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「哀しい予感」表記違いジャケット考察・続編 [岡田有希子]

久々に岡田有希子さんネタです。といっても、以前の焼き直し記事ですが。

以前の記事(2014年8月23日)で、6作目のシングル「哀しい予感/恋人たちのカレンダー」(CANION 7A0504)のジャケット表左下の表記が二種類あることをお伝えしました。
http://bittersweethome.blog.so-net.ne.jp/2014-08-23

通常よく見かけるものは、「I・7・10」となっているものですが、ヴァリエーションとして同じ箇所に「I・7・17」というシールが貼られているものがあります。

前回記事でもこの「I・7・17」シールの個体を紹介したのですが、そのときはあまりよい状態のものではありませんでした。
以後、状態のよいものをネット・オークションで注意して探しておりましたが、このたびやっと、運よく(競争にならずに)入手することができました。


続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

高校時代に描いたマンガ(その3) [イラスト]

原画は2ページの短編。オチがすぐ分かってしまうのが難点ですね。
(右クリックで新規タブもしくは新規ウインドウで開くと拡大してご覧いただけます)

「花束」
hana01.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

高校時代に描いたマンガ(その2) [イラスト]

調子に乗って、第二弾です。
(右クリックで新規ウインドウまたは新規タブで開くと、拡大してご覧いただけます)

aska-001.jpg

続きを読む


タグ:マンガ
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

高校時代に描いたマンガ [イラスト]

ふと思い立って、昔むかし高校生の頃に部活動として(!)描いていたマンガ原稿をスキャンしてみました。
気分次第で、いくつかご披露しようかと思っています。
37年前に、高校の文化祭で部展として出品したものなので、初公開ではありません。

手始めにこんなのを。

「花嫁」
0601.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

HELP! (PARLOPHONE PMC1255) matrix 2/2 [The Beatles]

近ごろ、半ば惰性のようにネット・オークションでFAB4アナログ音源の買い付け?をしております。
必然的に、ブログの内容もワン・パターンに陥ってます。

IMG_5166.JPG
こちらは、1965年リリースのアルバム「ヘルプ!」のオリジナル・モノラル盤です。
開始価格そのままの1,500円で入手できました(勿論送料は別)。
「ヘルプ!」のモノラル盤は、1981年に出された英リイシュー盤を持っているのですが、安価なオリジナルということで、つい手を出してしまいました。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

RUBBER SOUL(PARLOPHONE PMC1267) matrix 4/1 [The Beatles]

モノラル盤「ラバー・ソウル」の初版、マトリクス番号が1番のものは音圧が高い「ラウド・カット(Loud Cut)」と呼ばれ、珍重されています。
ネット・オークションでしばしば見かけますが値段もそれなりに高く、おいそれとは入手できないものと思っておりました。

先日、某オークションで安価な開始価格の出品をたまたま見つけ、駄目もとで入札してみたのですが、入札ボタンを押した瞬間に自分の勘違いに気づきました。

というのは、商品の説明をよく見たら、SIDE1がマトリクス4、SIDE2がマトリクス1のハイブリッド盤だったのです。
あいにくと(?)自分の後にさらなる入札はなく、結果、落札してしまいました。

ほぼ同時に出品されていたマト1/1の盤がありましたが、最終的に2万円で落札されてました。その半額以下で今回は入手できました。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

NOWHERE MAN (PARLOPHONE GEP 8952) [The Beatles]

1966年7月リリースのEP、「NOWHERE MAN」。モノラル盤です。
この個体は70年代のリイシュー版で、入手したのは20年以上前です。

SCN_0005.jpg

収録曲は全て前年に出たアルバム「RUBBER SOUL」からで、
 Nowhere Man
 Drive My Car
 Michelle
 You Won’t See Me
と、4曲中3曲がポール作、ですね。

SCN_0006.jpg

EPは45回転収録なので、LPよりも音質的には有利な気がします(溝幅的に有利か不利かはよくわかりませんが)。
この盤も、聴いてみて特に問題はありませんでした。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

SHE LOVES YOUの疑似ステレオバージョン(OLDIES) [The Beatles]

以前にも記事にした、1966年クリスマス・シーズンに発売された「OLDIES」。
正しくは「A COLLECTION OF BEATLES OLDIES」です。
以前の記事はこちら
http://bittersweethome.blog.so-net.ne.jp/2009-09-04

PCS 7016
IMG_5122.JPG
ジャケットはハーフ・ビニル・コーティング仕様。

IMG_5123.JPG
写真が裏焼きなのは有名ですね。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -