So-net無料ブログ作成
検索選択
Paul Simon ブログトップ

There Goes Rhymin' Simon (QUADRAPHONIC) [Paul Simon]

IMG_4197.JPG
Paul Simon/There Goes Rhymin' Simon
CQ 32280


ポール・サイモンの1973年リリース作品。
S&G解散後、二作目のソロ・アルバムです。

このアルバムは、80年代の初め頃に、日本盤のCBSソニー・レーベルで聴いたのが最初でした。シリアスなイメージのサイモンさんにしてはポップなアルバム、という評がよくなされていたように思えます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ローリングストーン誌日本版 [Paul Simon]

週末にふらっと寄ってみた、近所の書店。

以前も偶然に出会ったのですが、この本屋さん、時々古本屋さんの出張?販売コーナーみたいなのを設けてます。

ここで、1970年代に発行されていた「ROLLING STONE」誌の日本版を見つけました。
今でも発行されておりますが、発行元は恐らく異なるようですね。


続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Live Rhymin'(remastered) [Paul Simon]

前回こちらで紹介したポール・サイモンさんの「Paul Simon in Concert: Live Rhymin'」リマスターCD。
Amazonで注文したとき、最初は4月中旬に届くとされていましたが結局二ヶ月遅れで到着しました。

IMG_9180.JPG

続きをどうぞ


タグ:LIVE PAUL SIMON
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

私の収穫 [Paul Simon]

レコード・コレクターズ誌の2月号恒例記事で、ライター諸氏がこの一年で入手した盤を披露する「私の収穫」。
本日は、まさにそんなお話です。

これは、1976年にリリースされた、ポール・サイモンのシングル盤。

時の流れに/きみの愛のために
(Still Crazy After All These Years / I Do It For Your Love)
CBSソニー 06SP 13

stillcrazy2.jpg

思えば、かれこれ30年越しでしょうか。随分長いこと、このレコードを探していました。
先般、ネット・オークションでやっと手に入れました。
手に入るときはあっけないものです。

続きはこちら


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Live Rhyminのリイシュー盤が出る! [Paul Simon]

Amazonで調べていたら、ポール・サイモンの1974年リリースのライブ盤「Paul Simon in Concert: Live Rhymin」が4月に出るとの情報を得ました。

51iB5ZuBHKL._SL500_AA300_.jpg


続きを読む


タグ:LIVE PAUL SIMON
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ONE-TRICK PONY [Paul Simon]

ビートルズ以前から私が入れ込んでいたのが、ポール・サイモンです。

もともとは兄貴がファンで、1974年の来日公演のときは名古屋まで出かけていった(当時高校1年生)ほどでした。
兄弟でさだまさしのアルバムもよく聴いていたのですが、ポール・サイモンはさだまさしのアイドル的存在でもあったことから、そこから親近感もわいたのです。

私が就職したのは1981年。
その年の9月に、サイモン&ガーファンクルがニューヨークのセントラル・パークで再結成コンサートを行ったというニュースを独身寮のテレビで知り、ドキドキしました。
そして翌年、まさかの来日コンサート。後楽園球場で「MY LITTLE TOWN」を聴いたときは本当に鳥肌が立ちました。

ギタープレイや作詞作曲など、ポール・サイモンの魅力について語り出せばきりがないのですが、今回はお宝を紹介したいと思います(今やそれほど希少価値はないと思いますが)。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

「明日に架ける橋」Quadraphonic盤 [Paul Simon]

サイモンとガーファンクルの5枚目にしてラストのアルバム「明日に架ける橋」(Bridge Over Troubled Water)。
こちらは、1974年発売の4チャンネルステレオ盤です。
CBS/SONY SOPM 105
IMG_1770.JPG
IMG_1772.JPG
私の兄が購入し、昔から慣れ親しんでいる盤です。
(以前こちらでも触れましたが)

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

SIMON & GARFUNKEL LIVE 1969 [Paul Simon]

久方振りの更新です。
公私ともに忙しい日々が続き、ブログから遠ざかっておりました。

私の洋楽好きの入口となったサイモンとガーファンクル。
その全盛期ともいうべき時期の未発表ライブのCDが発売されました。
IMG_9597.JPG

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
Paul Simon ブログトップ