So-net無料ブログ作成
検索選択

Beatles For Sale(PCS3062,YEX142-1/YEX143-1;GRAMOPHONE RIM) [The Beatles]

今回もGRAMOPHONE盤の入手報告です。
1964年12月リリースの4thアルバム、「Beatles For Sale」。

「For Sale」はボロボロのイエロー・パーロフォンmono盤と、おそらく80年代の2EMIシルバー・パーロフォンstereo盤を持っておりましたが、新たにGRAMOPHONEstereo盤をかなり安価でオークション落札しました。

IMG_4696.JPG
ジャケットの表(おもて)面。
後々のリイシューの一部ではmono表示が黒文字のものもありましたが、これはやはり白抜きのほうが気分ですね。
文字情報はあくまでも控えめなのがデザイン・コンセプトだと思うので。

よく見ると、ポールの顎が髭面(ひげづら)に見えます。

IMG_4700.JPG
オークション出品段階の画像でもちょっと気になってたのですが、実物を見たらどうやら印刷ミスでインクが滲んだようです。こんなの、新品だったら返品/交換レベルですね。
わかっていたことなので、取引はもちろんそのまま良好に成立しました。

IMG_4702.JPG
IMG_4703.JPG
IMG_4704.JPG
ジャケットは恐らく、折り返し部分を見る限りではイエロー・パーロフォン盤と同程度の仕様に見えます。
やっぱり傷みやすいのか、スパイン(背表紙)にダメージがありました。

インナー・スリーヴは、パテント番号と製造国名が青文字で入っているだけのシンプルなもの。
IMG_4708.JPG
IMG_4710.JPG

左からイエロー・パーロフォンmono、グラモstereo(今回紹介のもの)、2EMIstereo。
色目が段々薄くなってます。
IMG_4714.JPG
IMG_4720.JPG

ポールのアップで、同様に比べてみました。
IMG_4719.JPG
明るさで表情も違って見えてくるから不思議です。

IMG_4711.JPG
マトリクス番号:YEX142-1 マザー:16、スタンパー:TG

IMG_4712.JPG
マトリクス番号:YEX143-1 マザー:169、スタンパー:LR

さてこちらも、いつものようにPCMレコーダーでデジタル・アーカイヴしました。
一部傷を拾う箇所もありましたが、許容範囲。monoよりエンディングが長い曲などもあるのがまた一興です。

グラモフォン・リム盤とEMIリム盤ないしALL RIGHTリム盤との比較にまでまだ至っていませんが、いずれ試してみたいと思います。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。