So-net無料ブログ作成

The Beach Boys Pet Sounds (T2458) [The Beach Boys]

アナログ・レコードのデジタル・アーカイヴ、この重要な盤を忘れていました。
というか、途中まで試みていたものを永らく放置していました。

The Beach Boys
Pet Sounds
Capitol T2458

09petmonofront-1.JPG
(SIDE1) T1-2458-F17 △I AM
(SIDE2) T2-2458-F19 △I AM


今から20年くらい前に市内の中古盤屋さんで買い求めた、スクラントン・プレスのモノラル盤。
インナー・スリーヴはオリジナルではなく、白のプレーンなものが付いていました。
ジャケットはスパインに割れがかなりきてますが、抜けるまでには至っていません。

一曲目の「Wouldn’t It Be Nice」(素敵じゃないか)が音割れしているような状態だったので、かなり安価で入手しました。

コンディションが良くないことだけを理由に、これまでちゃんと聴いてこなかったのですが、今回改めてPCMレコーダで取り込んでみると、他の曲はそれほどダメージがなく、普通に聴けました。
いえ、むしろ、かなり良いかも。

50周年記念盤と比較してみたいと思ってます。

「I'm Waiting For The Day」が、このアルバムの中で一番最初に好きになった曲だったと思うのですが、雰囲気があのSMiLEを想起させてくれますね。
2曲のインストルメンタルも、十分楽しめます。「Run James Run」改め「Pet Sounds」はぼんやり全体を聴いてもよし、パートに着目して聴いてもよし。
聴くたびに色々な発見があります。

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 1

はじめたろう

シルフさん、nice!ありがとうございます。ちょうど200になりました!
by はじめたろう (2016-06-01 18:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。