So-net無料ブログ作成

ユッコのアナログ盤を聴いてみました(プチ検証) [岡田有希子]

これまでさんざん岡田有希子さんのレコードを紹介しておりますが、肝心の音はどうなのでしょう。

ふだんはCDボックス「贈りものIII」から取り込んだ音源をiPodで聴いておりますが、レコードを聴くとなるとなかなか準備が大変です。
先日、家族が外出した際に、ごく一部ですが試聴(自分の所有物を聴くのに、この表現は変?)してみました。
というのも、気になっていることがあったからです。
(今回は珍しく画像なしです)

それは、「ファースト・デイト」のシングル・バージョンとアルバム「シンデレラ」収録バージョンとの違いについてです。

ベスト盤CD「All Songs Request」収録版と、「贈りものIII」Disk1の収録版を聴いていると、ステレオ・ピクチャー(定位)が左右逆になっているように思えました。
これを検証しようと思い、シングル盤とアルバムを聴き比べてみました。

結果は、やはり左右逆でした。
わかりやすいのは、「誰に~も 優し~い・・・」あたりからコチコチと聴こえる、16ビートっぽい小刻みなパーカッション音。
シングル・バージョンだとこれが左チャンネルから聴こえますが、アルバム・バージョンだと右チャンネルから聴こえます。
(ベスト盤「贈りもの」ではどうなのでしょうか?やっぱり、シングル・バージョンで収録されているのかな)

「All Songs Request」はちゃんとシングル・マスターから起こしている!
このことに、ちょっと感動しました。

コンプリートなコレクションを目指すなら、「贈りものIII」ボックスだけで満足せずに「All Songs Request」も必携かも?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

アナログ・レコードよりCD音源(デジタル・データ)の方が扱いやすく、聴きやすいというのは否定できません。
それでも、レコードで持っていたいというのは、これこそがユッコさん本人も含め当時の制作スタッフが創りあげたオリジナルだからです。

ユッコがデビュー時に自ら買い求めたという5枚の「ファースト・デイト」。
今はどうなっているのでしょうね。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

kayo109ch

はじめたろうさん、はじめまして!
時折拝見させて頂いています。

理系の私はこの手も話題大好きですので、めちゃくちゃ喰い付きました。
ザ・プレミアムベスト発売直前なのに、All Songs Request、買っちゃいましたよ!
ほんとうに逆ですね。
私的には慣れているせいか贈り物Ⅲのほうがしっくりするのですが、どっちが正解なんですかね?
”恋、はじめまして”はパーカッションが左で鳴っているので、シングルが正解なのかも知れませんね。

by kayo109ch (2012-11-15 01:08) 

はじめたろう

kayo109chさん、いらっしゃいませ!
コメントありがとうございます。拙ブログご覧頂いているとのこと、深く感謝致します。

「ファースト・デイト」はほとんどの楽器がセンターから聴こえるような気がして、あまりステレオ感は高くないように思います。
なのでほとんど誰も気がつかない(気にしない)んだと思います。

ザ・プレミアムベストはシングル集と解釈してますので、「ファースト・デイト」もやはりシングル・バージョンで収録されるんじゃないかと思います。「二人だけのセレモニー」も当然そうでしょう。

来週21日までは、ユッコ断ち?をして備えております。
by はじめたろう (2012-11-15 20:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。